ひろかわさえこの絵本とそれから・・・


by pukuminn

カテゴリ:子どもの本・九条の会( 3 )

もう、あちこち告知済みではありますが、
「子どもの本・九条の会」8周年イベントのお知らせです。
5月6日から3日間です。
場所は,去年と同じ池袋西口の東京芸術劇場ですが
今回は5階のギャラリー2ですので、お間違えのないように!

今年の展示は、昨年のメッセージ展の再展示と、
「かお!かお!かお!」展です。
10色のカラーバンダナに子どもの顔を描いて万国旗のように展示します。
子どもの顔の絵ならお手の物で、気楽に参加してもらえるかな?と
始めた企画でしたが、絵描きってこわい(笑)
すごい力作が集ってきているという情報が・・・
私もまだ見ていないのですが、6日の朝に展示するのが楽しみです。

8日には、飯野和好、大友剛、中川ひろたか、村上康成、という絵本界の豪華メンバーによる
ピースライブと、田畑精一さんの講演があります。
残念ながら、こっちはもう満席になったそうですが、予約下さった皆様はお楽しみに!

ギャラリートークは7日(土)が,ゾロリの原ゆたかさん!
8日(日)がさくまゆみこさんです!
こちらは定員がありませんので、ぜひおいでください。

f0269910_14512545.jpg


f0269910_14515888.jpg


「メッセージ展」<参加作家>
相野谷由起 荒木慎司 あんびるやすこ 飯野和好 市居みか 伊藤秀男 いとうひろし
 いわむらかずお うさ おおくぼヒロアキ 尾崎曜子 おぼまこと 織茂恭子 かこさとし
 かさいまり かわかみ味智子 菊池日出夫 北見葉胡 木村裕一 河野あさ子 小泉るみ子
 ささめやゆき 佐竹美保 篠崎三朗 篠原良隆 真珠まりこ 杉浦範茂 スギヤマカナヨ
 せなけいこ 田島征三 田島征彦 田畑精一 垂石眞子 どいかや 中川純子 中沢正人
長野ヒデ子 中村景児 夏目尚吾 西村繁男 はせがわかこ 長谷川知子 はせがわゆうじ
長谷川義史 浜田桂子 原ゆたか はらだゆうこ 平田景 ひろかわさえこ 福田岩緒
藤田ひおこ 藤本四郎 ふりやかよこ 南塚直子 宮西達也 宮本えつよし 村上康成
安和子 やべみつのり 山田花菜 山本祐司 ゆーちみえこ 和歌山静子 
                     (50音順・敬称略)


「かお!かお!かお!展」<参加作家>
相野谷由起 荒木慎司 池谷陽子 石川えりこ 市居みか 伊藤秀男 内海ひろし 
おおくぼヒロアキ おかべりか 尾崎曜子 かさいまり 金沢まりこ 菊池日出夫 北見葉胡
  小泉るみ子 こばやしまりこ 小林豊 河野あさ子 ささめやゆき 佐竹美保 篠崎三朗
 篠原良隆 真珠まりこ スギヤマカナヨ 高木さんご 田頭よしたか 田島征三 田島征彦
 田畑精一 垂石眞子 どいかや 中川純子 中沢正人 長野ヒデ子 中村景児 夏目尚吾
 野村まりこ はせがわかこ 長谷川知子 浜田桂子 はらだゆうこ 林欄 平田景
  ひろかわさえこ 福田岩緒 藤田ひおこ ふりやかよこ 村上康成 やべみつのり 山口マオ
 山田花菜 山本祐司 よしざわけいこ 和歌山静子           (50音順・敬称略)
by pukuminn | 2016-05-03 15:03 | 子どもの本・九条の会

青猫書房

11月15日、今朝の東京新聞に、青猫書房さんの記事が!

f0269910_2342065.jpg


写真では読めないと思いますが、10月の末から、11月いっぱい
今年の6月の「子どもの本・九条の会」7周年イベントで展示した「戦争なんか大きらい!〜絵描きたちのメッセージ展〜が、この赤羽の児童書専門店「青猫書房」さんで開かれています。
青猫書房さんhttp://aoneko-shobou.jp/info.html

今日は、そのトークイベントで絵本作家の浜田桂子さん、たるいしまこさんと
3人でうかがって来ました。この3人は一昨年の6月、一緒に沖縄の辺野古へ行った仲間です。
赤羽の駅東口から、LaLaガーデンという商店街を数分、左手に入った住宅街の中に
真新しい白い外観が印象的な「青猫書房」さんがありました。
もうすぐ開店1周年を迎えるというとてもオシャレで綺麗なお店です。

中に入るとお店の奥のスペースに窓の大きな一部屋があり、
ギャラリーになっています。
こころなしか、ここに並べると絵たちが、ゆったりとくつろいで見えました。
居心地が良いのでしょうね。

f0269910_23555870.jpg


f0269910_23563131.jpg


今日のトークのテーマは「絵本と平和」
絵本の読み語りも交えながら,メッセージ展について、描いた絵への想い、
それぞれの絵本について、過去の戦時における児童書界の統制について、
そして今の、沖縄の状況などへ話がおよび
あっという間に2時間…皆さん熱心に聞いて下さいました。
いろんな状況が来るだろうけれど、萎縮せずに声を上げ続けていかなければ…と
皆さんと励まし合って終わりました。

お話、聞いてくださった皆さん、青猫書房さん、ありがとうございました!

白い壁と木のぬくもり、青猫書房さんの店内

f0269910_044433.jpg


                                             

今日のメンバーで記念撮影
左から、たるいしまこさん、青猫書房岩瀬さん、浜田桂子さん、私

f0269910_062288.jpg

by pukuminn | 2015-11-16 00:10 | 子どもの本・九条の会
やっと、一仕事終わったけれど、目前に迫ったイベントの準備に追われています。
もう、今年で7周年。
「子どもの本・九条の会」
準備期間の1年を加えると、もう8年続けています。時のたつのの早いこと。
初回の立ち上げ集会の時は、会の代表がずらりと壇上に。
日本の児童書の世界を築いてきた方々。今思うと、夢のようでした。
1周年の集いでは、松谷みよ子さんにご自身の作の「ミサコの被爆ピアノ」を
朗読していただき、
広島から被爆ピアノを招き、おおたか静流さんと大友剛さんによるコンサート。
長谷川義史さんも飛び入り参加で「ぼくがラーメンをたべているとき」を
読んでくださいました。
懐かしく思い出します。
松谷みよ子さんも,亡くなってしまわれて、12人の代表も8人になってしまいました。
当初は数年で終える予定の活動も、社会情勢が良い方向に向かわないのでやめられず。
今年はまさに、憲法の解釈改憲が論議されている真っ最中です。

さて、今年は周年の集いの形を大きく変えての開催です。
6月4日から5日間、池袋の西口、東京芸術劇場地下のギャラリーアトリエウエストでトークあり展示ありの盛りだくさんの企画です。

f0269910_2353313.jpg


f0269910_2361789.jpg


ギャラリーですから、例年のように本の展示ばかりではありません。
「戦争なんか大きらい!」
絵描きたちのメッセージ展

が開催されます。
参加画家63人、小さな絵ですが、想いのぎゅっと詰まった絵、
是非、たくさんの方に観ていただきたいと思います。

f0269910_2463576.jpg


7日の15:30からは、絵描き中心の肩のこらない座談会も予定しています。
真珠まりこさん、宮本えつよしさん、田畑精一さん、浜田桂子さん、長谷川知子さん、
荒木慎司さん、はせがわかこさん、+わたし
まだまだ飛び入りの方が来てくれるかもしれません。
是非、遊びにきてくださいね。

今回のメッセージ展にあたり、私は悩んだ末に
先月のホーチミンの平和村で出逢った女の子の絵を描きました。
日本に戻ってからも、その子の姿が脳裏から離れず、もうあの子を描く以外に
私が描くべき絵は無いのだ、と思えました。
枯れ葉剤の障害を抱えた子です。絵にして良いのか?見た人はどう思うのか?
たくさんの事を考えましたが、
私があそこで伝えてもらった事は、また誰かに伝えなくてはならないのではないかと思えました。
力が至らないかもしれませんが、
そんな思いをこめて描きました。
出来れば、会場でみていただきたいので、今の所ここにアップするのはやめておきます。


4日、6日早め、7日全日、8日会場をうろうろしています。いらしたら、声をかけてくださいね。
by pukuminn | 2015-05-30 09:00 | 子どもの本・九条の会