ひろかわさえこの絵本とそれから・・・


by pukuminn

ベトナムの旅 その6 アオザイミュージアム

ベトナムの旅も6回目のアップになりました。
ちょっと疲れてきましたが、ここまで来たら旅の全貌を!なんて大袈裟です。
ホーチミンの街のエネルギーに圧倒され、ベトナム戦争の傷跡に少なからずの衝撃を受け、
頭も心もいっぱいいっぱいになった頃、素敵な場所に案内していただきました。
アオザイミュージアムです。
アオザイは、ベトナムの民族衣装とはいえ、今でも生活の中に生きていて、
学生服だったり、ユニホームだったり、正装だったりするようです。
アオザイのデザインの第一人者であるデザイナーのレー・シー・ホアンさんが企画した
美しい庭園つきのミュージアムが、ホーチミン市の郊外にあります。
ホーチミンから車で走る間、可愛い色の建物が並ぶ村落や、
大きな角の水牛がのんびり草を食む姿、いくつもの小さな河川に出逢いました。
今は豊かな緑が美しい田舎の風景です。40年前の戦乱で荒れた景色は想像がつきません。

ミュージアムに着きました。
f0269910_17581923.jpg
f0269910_17540996.jpg
公園のような広くて美しい庭園です。
f0269910_17585630.jpg
ここが展示室。きれいなアオザイの女性がお出迎え♫
ここには、時代によって変わってきたアオザイの歴史が展示されています。

f0269910_18063548.jpg
ミュージアム自体の内装がとても素敵!
f0269910_18015118.jpg
帽子(?)は日本のものとよく似ています

f0269910_18054545.jpg
これは下駄にそっくり
f0269910_18073158.jpg
一番初期のアオザイ
f0269910_18142788.jpg
フランス統治時代
フランスのファッションの影響受けてますね。

f0269910_18152409.jpg
高貴な方のアオザイ

f0269910_18114581.jpg
これは戦争の頃

f0269910_18195092.jpg
日本の手描き友禅のような美しい模様

f0269910_18314791.jpg
案内してくれた戦争証跡博物館のスンさんと。
彼女はとてもアオザイが似合います。



外に出ると、こぼれるように咲いている珍しい花
f0269910_17550861.jpg
f0269910_21511328.jpg
珍しい実
f0269910_21533249.jpg
ながっ!
f0269910_21574497.jpg
でかっ!
f0269910_21585759.jpg
これは!?
f0269910_21465649.jpg
庭園の池の中程にはデッキがしつらえてあり、
ファッションショーなども催されるそうです。
綺麗でしょうね
いろいろなドラマのロケにも使われるそうで、ちょうど行った時は
「おしん」の撮影中でした。ベトナム版「おしん」ってどんなでしょう?

緑の中、鳥の声と良い空気
すっかり癒されたひと時でした。
ベトナムでお世話になった皆様、本当にありがとうございました。

f0269910_22025902.jpg















by pukuminn | 2015-05-04 22:09 |